サポート サポート問い合わせ先 | システムステータス システムステータス
ページ内容

    MRSSジェネレータ

    このサンプルでは、 CMS API MRSS仕様に基づいてMRSSフィードを生成します。

    制限事項

    1. コンテンツのセキュリティのために、Brightcove APIによって返される動画およびアセットのURLは 署名されましたつまり、短時間(通常は数時間)のトークンが含まれていることを意味しますが、これはアカウント構成によって異なる場合があります。 つまり、このツールで生成されたMRSSコードのURLは、一定期間だけ有効です。

      これは次の2つの方法のいずれかで処理できます。

      • アカウントのメディアURLに添付されたトークンの「存続可能時間」を長くするようにブライトコーブサポートに依頼できます。 値はXNUMX年までの任意の期間に設定できます。 ただし、これはアカウントレベルの設定であり、変更はすべての動画に適用されることに注意してください。
      • また、独自のバージョンのこのアプリを作成して、定期的に新しいバージョンのMRSSフィードを作成することもできます。
    2. ソースがない動画はフィードに含まれません。

    代替サンプル

    あなたはまた、これに興味がある可能性があります 代替サンプル ブライトコーブの顧客によってPHPだけで作成されました。

    資格情報を取得する

    使用するには CMS API 適切な資格情報が必要になります。

    ほとんどの場合、資格情報を取得する最も簡単な方法は、Studio Admin API認証セクション(アカウントの管理者権限が必要)です。 見る API認証資格情報の管理 詳細については。 ほとんどの場合、あなたはたぶんすべての人 CMS API 操作:

    CMS API パーミッション
    CMS API パーミッション

    必要なアクセス許可がStudioで使用できない場合、または OAuth API、あなたの選択を使用して クライアント資格情報を取得する 下記の文書 どちらを選択しても、正しい操作権限を要求する必要があります。 以下は、cURL、Postman、または当社のオンラインアプリで使用して、 CMS API:

              "operations": [
                "video-cloud/video/all",
                "video-cloud/playlist/all",
                "video-cloud/sharing-relationships/all",
                "video-cloud/notifications/all"
              ]

    依存関係

    • vkBeautify (MRSSフィード用のXMLをきれいに印刷するため)

    コードペン

    ソースコード

    このサンプルに関連付けられているすべてのコードをこれで見つけます GitHubリポジトリ.

    サンプルアプリケーション

    ペンを見る CMS API サンプル:MRSSジェネレータ ブライトコーブラーニングサービス(@rcrooks1969)上 コードペン.

    CodePenの使用

    上記のCodePenを効果的に使用するためのヒントをいくつか紹介します。

    • プレーヤーの実際の表示を切り替えるには、 Result ボタン。
    • ストリーミングを停止する場合は上部の HTML / CSS / JS ボタンを押して、1つのコードタイプを表示します。
    • ナビゲーションヘッダーの CodePenで編集 右上隅にあるこのCodePenを自分のアカウントにフォークします。
    • このサンプルに関連付けられているすべてのコードをこれで見つけます GitHubリポジトリ.

    プロキシコード

    このページのサンプルアプリで独自のバージョンを構築するには、独自のプロキシを作成してホストする必要があります。 (Brightcoveラーニングサービスで使用されるプロキシは、Brightcoveドメインからの要求のみを受け入れます。)サンプルプロキシは、使用するものと非常に似ていますが、Brightcove以外のドメインからの要求をブロックするチェックがない場合は、次の場所にあります。 このGitHubリポジトリ。 また、そこでの使用のための基本的な手順や、プロキシの周囲にアプリケーションを構築するためのより詳細なガイドが含まれています。 REST APIの使用.


    ページの最終更新日:24年2020月XNUMX日