サポート サポート問い合わせ先 | システムステータス システムステータス
ページ内容

    使い方 last_viewed データ

    このトピックでは、 player last_viewed データ。

    免責条項

    last_viewed情報の理解

    各 player 何回の記録を含む配列をそれに関連付けました player が読み込まれました。 この情報は配列名に保存されます last_viewed。 そのような配列の例を以下に示します。 なお、 count 特定の日に何回特定の時間を記録する player が読み込まれました。 の date 特定の日を指定します。

        [
          {
            "count": 13,
            "date": "2018-10-24T05:00:00.000Z"
          }, {
            "count": 22,
            "date": "2018-10-23T05:00:00.000Z"
          }, {
            "count": 40,
            "date": "2018-10-22T05:00:00.000Z"
          }, {
            "count": 2,
            "date": "2018-10-21T05:00:00.000Z"
          }
        ]

    アプリケーションアーキテクチャ

    このアプリのハイレベルアプリケーションロジックは次のとおりです:

    1. すべてのユーザーの情報を取得するために必要なユーザーデータを収集する playerアカウントのs
    2. APIに渡すJSONデータ構造を構築する player 創造
    3. ボタンをクリックして、AJAX呼び出しを実行し、すべての情報を取得します playerアカウントのs
    4. AJAXコール成功時に、 last_viewed それぞれの配列 player.
    5. それぞれについて、 player、表示 last_viewed 表の情報

    サンプルアプリケーション

    ソースコード

    このサンプルに関連付けられているすべてのコードを このGitHubリポジトリ.

    アプリに関するメモ:

    • データを入力しない場合、ブライトコーブラーニングサービスアカウントがデモ用に使用されます。
    • 見やすい幅で表を表示するには、 EDIT ON CODEPEN リンクをクリックします。
    • 生もの playersデータを表示したい場合は、テキストボックスのテーブルの下に表示されます。

    ペンを見る ギャザー Player last_viewed統計 ブライトコーブラーニングサービス(@rcrooks1969)上 コードペン.

    CodePenの使用

    上記のCodePenを効果的に使用するためのヒントをいくつか紹介します。

    • プレーヤーの実際の表示を切り替えるには、 Result ボタン。
    • ストリーミングを停止する場合は上部の HTML / CSS / JS ボタンを押して、1つのコードタイプを表示します。
    • ナビゲーションヘッダーの CodePenで編集 右上隅にあるこのCodePenを自分のアカウントにフォークします。
    • このサンプルに関連付けられているすべてのコードをこれで見つけます GitHubリポジトリ.

    プロキシコード

    このページのサンプルアプリで独自のバージョンを構築するには、独自のプロキシを作成してホストする必要があります。 (Brightcoveラーニングサービスで使用されるプロキシは、Brightcoveドメインからの要求のみを受け入れます。)サンプルプロキシは、使用するものと非常に似ていますが、Brightcove以外のドメインからの要求をブロックするチェックがない場合は、次の場所にあります。 このGitHubリポジトリ。 また、そこでの使用のための基本的な手順や、プロキシの周囲にアプリケーションを構築するためのより詳細なガイドが含まれています。 REST APIの使用.


    ページの最終更新日:24年2020月XNUMX日