サポート サポートへのお問い合わせ | システムステータス システムステータス
ページコンテンツ

    取り込みフィールドのリファレンス

    このトピックでは、動的取り込み API のリクエスト本文フィールドへの参照を示します。「 API リファレンス」も参照してください。

    動的取り込みフィールド

    ビデオクラウドインジェストフィールド
    フィールド タイプ 説明
    masterオプション オブジェクト

    取り込まれるビデオマスター

    master.urlオプション Url

    ビデオソースの URL。デジタルマスターがアーカイブされた場所の再トランスコード、または既存のビデオに画像またはテキストトラックを追加する場合以外は必須

    master.use_archived_masterオプション ブール値

    再トランスコードリクエストの場合、に設定されている場合、アーカイブされたマスターを使用しますtrue ;に設定されている場合false、も含める必要がありますurlソースビデオ用

    master.audio_tracksオプション オブジェクト

    アンaudio_tracks内のオブジェクトmasterオブジェクトには、ビデオファイルに含まれるオーディオトラックのメタデータが含まれます(存在する場合-これは、混ざり合ったオーディオ)-オーディオトラックはすでにビデオファイルに含まれているため、これにはオーディオファイルのURLなしでメタデータのみが含まれます-を参照してくださいAPIを使用した複数のオーディオトラックの実装詳細については

    master.audio_tracks.languageオプション 文字列

    のサブタグからの音声で多重化された言語コードhttp://www.iana.org/assignments/language-subtag-registry/language-subtag-registry(Brightcoveサポートに連絡することでアカウントにデフォルトを設定できます)動的配信のみ

    master.audio_tracks.variantオプション 文字列

    多重化されたオーディオトラックのタイプ(デフォルトはBrightcoveサポートに連絡することでアカウントに設定できます)-多重化されたオーディオの場合、これは通常ですmain動的配信のみ

    許容値:"main""alternate""commentary""dub""descriptive"

    audio_tracksオプション動的配信のみ オブジェクト []

    オーディオトラックオブジェクトの配列-を参照してくださいAPIを使用した複数のオーディオトラックの実装詳細については。

    audio_tracks.merge_with_existingオプション ブール値

    既存のオーディオトラックを置き換えるか、新しいオーディオトラックを追加するか動的配信のみ

    デフォルト値:false

    audio_tracks.mastersオプション オブジェクト []

    オーディオトラックオブジェクトの配列動的配信のみ

    audio_tracks.masters.urlオプション 文字列

    オーディオファイルのURL 動的配信のみ

    audio_tracks.masters.languageオプション 文字列

    のサブタグからのオーディオトラックの言語コードhttp://www.iana.org/assignments/language-subtag-registry/language-subtag-registry(Brightcoveサポートに連絡することでアカウントにデフォルトを設定できます)動的配信のみ

    audio_tracks.masters.variantオプション 文字列

    オーディオトラックのタイプ(デフォルトはBrightcoveサポートに連絡することでアカウントに設定できます)動的配信のみ

    許容値:"main""alternate""commentary""dub""descriptive"

    profileオプション 文字列

    トランスコーディングに使用する取り込みプロファイル。存在しない場合は、デフォルトのプロファイルが使用されます

    text_tracksオプション オブジェクト []

    の配列text_tracksオブジェクト-参照WebVTTファイル(テキストトラック)の取り込み

    text_tracks.url Url

    WebVTT ファイルの URL

    text_tracks.srclang 文字列

    ISO 639 テキストトラックの 2 文字 (アルファ-2) 言語コード

    text_tracks.kindオプション 文字列

    vtt ファイルの使用方法について

    デフォルト値:captions

    許容値:"captions""subtitles""chapters""metadata"

    text_tracks.labelオプション 文字列

    ユーザーが読めるタイトル

    text_tracks.defaultオプション ブール値

    キャプション/字幕のデフォルト言語を設定します

    capture-imagesオプション ブール値

    トランスコーディング中にポスターとサムネイルをキャプチャする必要があるかどうか。デフォルトはtrueプロファイルに画像レンディションがある場合、falseそうでない場合-を参照してください画像とDynamicIngest API詳細については

    posterオプション オブジェクト

    摂取するビデオポスター-参照画像とDynamicIngest API詳細については

    poster.url Url

    動画ポスター画像のURL

    poster.heightオプション 整数

    画像のピクセル高さ

    poster.widthオプション 整数

    画像のピクセル幅

    thumbnailオプション オブジェクト

    取り込むビデオサムネイル-を参照画像とDynamicIngest API詳細については

    thumbnail.url Url

    動画のサムネイル画像の URL

    thumbnail.heightオプション 整数

    画像のピクセル高さ

    thumbnail.widthオプション 整数

    画像のピクセル幅

    callbacksオプション 文字列 [] そのURLの配列通知に送信する必要があります