サポート サポート問い合わせ先 | システムステータス システムステータス
ページ内容

    クイックスタート:Playback API

    このクイックスタートでは、IDで動画と再生リストを取得し、データのHTML表示を生成する実験を行います。

    賃貸システムの概要

    Playback API XNUMXつの操作があります。

    • IDでビデオを取得する
    • 参照IDでビデオを取得する
    • IDでプレイリストを取得する
    • 参照IDでプレイリストを取得する

    認証

    Playback API 要求は、暗号化されたポリシーキー文字列を使用して認証されます。 以下のCodePenには、サンプルのBrightcoveアカウント用のポリシーキーが含まれているため、必要に応じてそれを使用できます。 次のいずれかを使用して、アカウントのポリシーキーを取得できます。 Policy API またはから ブライトコーブのXNUMXつ players.

    説明書

    以下のCodePenを使用してAPIを探索します。

    1. 最初に、サンプルのBrightcoveアカウントに対して動画と再生リストのリクエストを行い、結果を確認します。
    2. 次に、次のいずれかを使用して独自のポリシーキーを取得してみてください Policy API またはから ブライトコーブのXNUMXつ players.
    3. 以下のCodePenフォームで、アカウントID、ポリシーキー、動画ID、再生リストIDを独自の値に置き換えます。
    4. CSSを変更して、ビデオデータの表示をカスタマイズしてみてください。
    5. JavaScriptを変更して、IDではなく参照IDで動画と再生リストを取得してみてください。

    コードペン

    ペンを見る Playback API 検索テスト ブライトコーブラーニングサービス(@rcrooks1969)上 コードペン.


    ページの最終更新日:12年2020月XNUMX日